設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技

設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技

「家は叶う 建つべし! 建つべし!」個性派住宅を数多く手がけた建築家が楽しいすまい奪取への情報や裏技をわかりやすくときにはおもしろおかしく提供いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.403「ダンボール置場どうしてますか?」

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 特集 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
「ダンボール置場どうしてますか?」

コンビニのライバルがネット通販の時代だという。
確かにamazonや楽天などを利用する機会がとても増えてきた。
事務所の近くにもamazonの巨大物流基地が建築中である。
外出しなくても玄関までモノが届く便利な時代だが、
モノを買うために新たな悩みのモノが出現したのだ。
使い終えたダンボールである。

すごく邪魔。なので畳む。
で、ダンボールごみの日まで保管するのだが、
ダンボールの大きさによっては古新聞のサイズより大きくなってしまうので
古新聞置場でははみ出してしまう。保管するにも奥行きが必要なのだ。

最終的にはゴミとして外に持ち出すので、
玄関脇に保管できれば一番よいのだが、あいにく下駄箱が小さい。
なので押入れの下の段の隅になにか(例えばスーツケースや脚立)の隙間に挟む。

その点、中に踏み込んでなんでも収納できる納戸が玄関脇にあると実に便利。
ダンボール一時保管場所として縦長の棚を確保しておけば
大活躍すること間違いなしでしょう。

これから家を建てる方、リフォームされる方は、
玄関にはダンボール置場を確保しましょう。

テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

No.402「オーブンレンジ置場どうしてますか?」

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 特集 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
「オーブンレンジ置場どうしてますか?」


調理家電は優等生。
特に日本製は壊れにくい。
永久的に使えると思っていたら突然壊れてしまうのが常です、
ガスレンジなどは規格のサイズがあるので今迄通りのスペースに
きっちり収まるのですが、問題は電気式のオーブンレンジ。

ガスオーブンレンジは最初から大きいのでそういうものだと認識して
最初からスペースを確保しておきますが、
電気式のオーブンレンジは高機能と共に年々大型化します。
我家は結婚して三台目ですが、二台目からすでに置き台より手前に
はみ出てます。三台目に至っては上の棚にぶつかるので、
置場自体を移しました。
相変わらず手前に出っ張ってます。

そもそも電気式のオーブンレンジを置く場所というのは、
大体、食器棚の並びなので食器棚自体、奥行きがありません。
奥行きがありすぎると中のものが取り出しにくいので、
浅めがよろしいのです。
その食器棚のどこかの置こうとすると手前に出っ張ってしまうので
家電収納なる奥行きのある台を別途取り付けなくてはならなくなります。
一番いいのは食器棚を上下に分けて下は奥行きあるサイズにして、
扉ではなく、引き出し式にします。
こうすれば奥の物も取り出しやすくなります。
その上にオーブンレンジを置き、上は一般的な浅型の食器棚を置くのが
よいと思います。

テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

No.401「魔法瓶住宅といいますが、、」

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 特集 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
「魔法瓶住宅といいますが、、」

現在、魔法瓶は殆ど製造されていませんが、
魔法瓶の良さをよく知っている高齢者であれば、
「あの保温性能が家だったら」と直ぐに連想されて飛びつくと判断して、
命名したのかも知れません。
高齢者が家に求める性能は暖かさを一番にあげるので納得出来ます。

建物外壁面に断熱性能の高い材料を入れ、機密性を高めるフィルムを張り込むことで
高気密、高断熱住宅が完成します。
魔法瓶以外に例えるなら中間に空気層を持つステンレスの水筒、
持ち歩けることが出来る200~500cc位のあの水筒です。
中に温かい飲み物を入れれば長時間暖かく飲めます。

中身を暖かくしてはじめて効果が期待できる構造なので、
魔法瓶住宅であれば中を暖房器具で暖かくすればその後は効率よく暖かさが持続できます。

暖房器具を使わないならば陽が差し込んでいてもずっと寒いままです。
夏場、夜帰宅しても昼間の高温を保温したままなので真昼の暑さのままです。
夏にダウンジャケットを着た状態をイメージしてください。
エアコンを効かせれば快適になりますが、、

高気密、高断熱住宅は上手に住めば抜群の快適性を誇ります。
ただ、四季のある日本では利点が欠点となるのでその点だけご理解ください。

衣服のように夏はTシャツで冬はダウンジャケットに着替えられる家があればいいのですが。

機械や資源に頼らず解決できるすべはないものか、、

テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

No.400「和風リノベーションのすすめ」

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 特集 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
「和風リノベーションのすすめ」

和風住宅のリノベーションをしてわかった事。
木の持つ力は素晴らしい。
目に優しい色、柔らかな感触、なだらかな肌合い、ひやっとしない質感。
人工物でないところが人間の根幹に響くのではないでしょうか。
加工手間や流通手間が掛かり、残念ながら今の日本の木は高級品。
おいそれとは使えません。

当時、お金を掛けて作られた農家住宅や日本家屋であれば、
腕のよい棟梁が組み上げた柱も梁も丈夫で立派な家なことでしょう。
同時の間取りは北側に台所、食堂、居間使いの座敷があって暗くて寒々しく、
南側の暖かい部屋が客寄せの座敷になっていることが現代では
使いにくいのだと思います。
これらを思い切ってチェンジし、ついでに断熱材を敷き、
ペアガラスサッシュに交換すれば冬の快適さが格段に上がります。

新築に比べれたら趣、格式が断然違います。

但しリノベーション費用が1500万円以下であればお奨めですが、
それ以上となると建替えたほうがお得かも知れません。

テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

No.399「太陽光発電の今後の課題」

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 特集 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
「太陽光発電の今後の課題」

太陽光発電は持続可能なエネルギー利用の優等生。
ドンドン普及して欲しいと願ってやみません。
更なる発電能力を向上を期待します。

現在は太陽光に対し、パネルが直角になることで100%の能力が出るといいます。
南向きに30度の傾斜の屋根が理想です。
用途地域によっては北側斜線制限があるので、
北側傾斜の屋根を造らざる終えないこともあり、太陽光発電が不可能な家もあります。

屋上活用もしたいところ。
なので一眼レフカメラのペンタプリズムのようにパネル面に角度が付いていて、
外壁でも屋上でも取り付けられて且つ、能力も悪くないものを期待します。

それ以上に願うのが電気を溜めておけるバッテリーの能力向上。
新しい発想でブレークスルーを期待します。
溜めるのがダメなら抵抗の少ない送電線の開発。
夜は昼の街から電気を送ってもらえばバッテリーの負担も減ります。

火星に移住しなくても済むように頑張りましょう。人間。

テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。