設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技 No.060「ほんとの話しです。」
FC2ブログ

設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技

「家は叶う 建つべし! 建つべし!」個性派住宅を数多く手がけた建築家が楽しいすまい奪取への情報や裏技をわかりやすくときにはおもしろおかしく提供いたします。

No.060「ほんとの話しです。」

先日、模型やさんに行ったときに雑談をしました。
そこで模型やさんが言いました。
「へんな建物を造らなくてはならなくなって困っている」
とのことでした。
よく聞くと大手ハウスメーカーからの依頼で
2000坪の土地に300坪の住宅を建てる人がいるのでその1/50のスタディー模型をつくらなければならなず気が乗らないらしいのです。
模型が大きすぎるのです。
スタディー模型は計画を進めるうえで建物のフォルムやボリュームを決めるだけの
白い模型なので完成模型と違い、恐らくもう一度造ることになるし、
形もハウスメーカー住宅をただ大きくしただけで面白みが無いと
ため息をしていました。

ちなみに分譲マンションが大体70平方メートルなので21坪位
分譲住宅が大体100平方メートルなので30坪位
300坪だと10件分になります。
土地においては我家の66倍。。。。すごすぎる。

横浜の地主さんとのことでした。

模型やさんが「プランも変なのよ。。」といい、
図面を見せてもらいました。
ほんとに変でした。
もうビックリ。
完全二世帯住宅なのにお風呂が1つしかなかったのです。
300坪の建物に。。
お便所も2つだけ。
親世帯の寝室らしきところから最果ての場所でした。
一応、バリアフリー対応にもなっていてホームエレベーターも
ついてました。
やっぱり、便所から最果ての場所です。
300坪の掃除はどうするのでしょうか?

ハウスメーカーってこんな提案を平気でやっているのですよ。
大地主さんだから当たらず触らす
「それはいいですね!ヨイッショ!」っと
しているのでしょうね。きっと。
アパートの仕事もガンガン来るだろうし。

無責任な私は
「2000坪の土地の形もつけて差し上げればいいではないか?」
言って模型やさんを後にしました。

でもちょっとウラヤマシイ。
スポンサーサイト