設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技 No.405「気分を変えて自分で壁を塗ってみよう」

設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技

「家は叶う 建つべし! 建つべし!」個性派住宅を数多く手がけた建築家が楽しいすまい奪取への情報や裏技をわかりやすくときにはおもしろおかしく提供いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.405「気分を変えて自分で壁を塗ってみよう」

「気分を変えて自分で壁を塗ってみよう」

自由になる時間が一週間以上あるのなら、
新築を機会に壁を塗ってみよう。
自分でリフォームなんても楽しいですね。

壁塗りの道具はホームセンターで一式手に入ります。
エマルションペイントと書いてあるものをお使いください。

手に入るもの
・パテ(粉末や液体)
・コテ
・コテ受け
・寒冷紗やファイバーテープ
・マスキングテープ
・ローラ
・バケツ



ご存知だと思いますが、
エマルションペイント・EP(AEP)とは

エマルション樹脂を用いて製造された塗料です。
水で希釈でき、塗布後は水の発散によって固化し、
表面にはほとんど光沢のない被膜を作ります。
アクリル系エマルションペイント(AEP)は、低温でも造膜性がよく、
可塑剤がなくても皮膜形成が良く、色づけも容易です。
水性エマルションペイント(EP)は、耐水、耐アルカリ性にやや劣りますが、
有機溶剤を含まないので安全かつ無公害です。ほぼ無臭なので、
インテリア用として壁や天井に多く使われています。

検索しても丁度良い塗る方ページが見つからなかったので、
ちょっと記させて頂きます。

・床や窓枠、ドア枠などをマスキングテープで養生する。
・石膏ボードの継ぎ目に寒冷紗(ファイバーテープ)を貼る。
・パテで石膏ボードの継ぎ目やビス穴を埋めて乾かす。
・紙やすりでパテ部分を平滑にする。
・再びパテを盛る。
・紙やすりでパテ部分を平滑にする。
・パテは乾くと収縮するのでフラットになるまで繰りかえす。
・エマルションペイントをローラーで隅の方をだけを塗る。
・全体を塗る。
・2~3回繰りかえす。
・養生シートを剥がす。

完成


パテ埋め動画
http://www.youtube.com/watch?v=4aInq7MeuSc

塗り方例
http://www.habil.co.jp/gmg3r744/

塗装道具セット(パテ埋め関連無し、パテ、コテ、コテ受け、寒冷紗は別途入手)
http://item.rakuten.co.jp/iiiro/ecofrat70-and-a-set/


マグネットペイントなんてあります。
http://item.rakuten.co.jp/paintjoy/sp-305/


漆喰塗りも工程的には近いのでそちらで検索してもよいでしょう。

ベンジャミンムーアペイント  水性  ペイントスターターキット  はじめての方に最適な塗装工具セットベンジャミンムーアペイント 水性 ペイントスターターキット はじめての方に最適な塗装工具セット
()
Benjamin Moore (ベンジャミンムーア)

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。