設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技 No.400「和風リノベーションのすすめ」
FC2ブログ

設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技

「家は叶う 建つべし! 建つべし!」個性派住宅を数多く手がけた建築家が楽しいすまい奪取への情報や裏技をわかりやすくときにはおもしろおかしく提供いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.400「和風リノベーションのすすめ」

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 特集 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
「和風リノベーションのすすめ」

和風住宅のリノベーションをしてわかった事。
木の持つ力は素晴らしい。
目に優しい色、柔らかな感触、なだらかな肌合い、ひやっとしない質感。
人工物でないところが人間の根幹に響くのではないでしょうか。
加工手間や流通手間が掛かり、残念ながら今の日本の木は高級品。
おいそれとは使えません。

当時、お金を掛けて作られた農家住宅や日本家屋であれば、
腕のよい棟梁が組み上げた柱も梁も丈夫で立派な家なことでしょう。
同時の間取りは北側に台所、食堂、居間使いの座敷があって暗くて寒々しく、
南側の暖かい部屋が客寄せの座敷になっていることが現代では
使いにくいのだと思います。
これらを思い切ってチェンジし、ついでに断熱材を敷き、
ペアガラスサッシュに交換すれば冬の快適さが格段に上がります。

新築に比べれたら趣、格式が断然違います。

但しリノベーション費用が1500万円以下であればお奨めですが、
それ以上となると建替えたほうがお得かも知れません。
スポンサーサイト

テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。