設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技 No.372 築13年の自宅をメンテナンスして思ったこと。番外編2
FC2ブログ

設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技

「家は叶う 建つべし! 建つべし!」個性派住宅を数多く手がけた建築家が楽しいすまい奪取への情報や裏技をわかりやすくときにはおもしろおかしく提供いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.372 築13年の自宅をメンテナンスして思ったこと。番外編2

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 特集 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
築13年の自宅をメンテナンスして思ったこと。番外編2

大きなメンテナンスは10~15年ごとに訪れます。
よって二回目のメンテナンスは20~30年の間に行われます。
住まいを住宅ローンを利用して建てた場合は30~35年の長期ローンを
組むのが一般的です。長年住むうちに子供が巣立ったり、
子供が孫を連れて帰ってきたりすることもあるでしょう。
そういった変化に住まいも対応してゆかなければなりません。
間取りを変更したり、水回りを増やしたりリフォームをする必要があります。
メンテナンスの時期だから思い切ってリフォームするかとも考えますが、
住宅ローンがまだ支払い中で余剰金はありません。

そんなときに役立つローンがあります。
リフォーム代金込みで借り換えローンを組む方法です。
十数年前借りた金利と比べると、最近は超低金利。
よって借り換えをする人が増えています。
条件によりけりですがリフォーム代金を入れても
月々の支払いが1万円以下のアップで済んだ事例もあります。

すまいとリノベーションプランはお奨めです。
http://www.sumaito.com/renovation/index.html


スポンサーサイト

テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。