設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技 No.362 ストレスな土地でも建物で出来るだけストレスフリーにする方法
FC2ブログ

設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技

「家は叶う 建つべし! 建つべし!」個性派住宅を数多く手がけた建築家が楽しいすまい奪取への情報や裏技をわかりやすくときにはおもしろおかしく提供いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.362 ストレスな土地でも建物で出来るだけストレスフリーにする方法

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
本メルマガも2000年から始めて、
おかげさまで11周年を迎えました。
新世紀から既に11年と言う訳ですが、この短い年月の中でも
世界は劇的に変化をしております。
平穏で幸せが感じられる日常が続くよう、
これからもすこしだけ頑張りましょう。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 特集 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
ストレスな土地でも建物で出来るだけストレスフリーにする方法
「河や線路や道路の近く」編

家族や個人が健やかに育つためには、
出来るだけ環境の良い場所に住みたいものです。
「環境の良い場所」は人の考え方によって様々です。
ある人は買物が便利な駅の近くが良い場所と考え、
また、ある人は郊外の広い土地で伸び伸び暮らせる場所が良いと考えます。

パーフェクトな土地はまずありません。
必ず一長一短あるものです。
念願叶って理想の場所が手に入ったとしても、「一短」はあり、
諸事情でやむ終えない場所を手に入れたとしても「一長」は欲しいもの。
良い土地でも欠点はあり、良くない土地でも良い点はあるものです。

建物の造り方の工夫で土地の持つ欠点を補い、
良い点を伸ばすことが出来たら、どんなにストレスフリーでしょうか。
数回に分けて紹介したいと思います。

今回は「河や線路や道路の近く」編です。
河の横であれば眺望が開けて、デメリットも我慢できます。
線路の横も音は気になりますが、採光が保障されています。
道路の横も埃が気になりますが、スーパーカーを見れるかもしれません。(笑)

~の横の土地ならばメリットを育てることも出来ますが、
近くに河、線路、道路があり、デメリットだけが育ってしまいそうな場所があります。
なんとも中途半端ですね。
海沿いなのに海が見えない。
富士山の麓なのに富士が見えない。
ちょっとだけ悲しくなります。

「河や線路や道路の近く」では恐らく、音が気になります。
でも音源までは他の家が干渉しているので多少、和らいでいることでしょう。
なので二重窓にするかしないか微妙なところかもしれません。
埃や排気ガスも同様に少し離れていると、結構大丈夫な場合が多いです。
部屋に空気清浄機を置くことで対処出来ればいいでしょう。

屋上を有効活用しましょう。
「結構、コストがかかるのでは」と思いますが、そうでもありません。
元々、屋根を造る代わりに屋上を造るのですから予算がある程度相殺できます。

洗濯物も良く乾くし、何しろ眺めが良いです。眺めが悪ければ、
なるべく眺めがよさそうな場所に絞って配します。

屋根の点検は専門家で無いと難しいですが、屋上であれば安全に毎日、点検が出来ます。
「河や線路や道路の近く」には屋上を造りましょう。
スポンサーサイト

テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。