設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技 No.361 ストレスな土地でも建物で出来るだけストレスフリーにする方法
FC2ブログ

設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技

「家は叶う 建つべし! 建つべし!」個性派住宅を数多く手がけた建築家が楽しいすまい奪取への情報や裏技をわかりやすくときにはおもしろおかしく提供いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.361 ストレスな土地でも建物で出来るだけストレスフリーにする方法

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
私事で恐縮ですが、
明日 10/27(木)25時51分より
テレビ朝日の番組「アタラシーノ」という30分番組で
コメントをさせて頂きます。
VTRを流して芸人がアレコレ話すという最近の番組スタイルです。
この回は「お風呂」についてです。
恐らくワンカットで3秒程度だと思いますが、
宜しければお楽しみください。
夜中の1時51分始まりなので、
無理しないでください。
なにしろワンカットだけですので、、、
もしかしたらそのワンカットさえも、、、、
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 特集 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
ストレスな土地でも建物で出来るだけストレスフリーにする方法
「都会の土地」編

家族や個人が健やかに育つためには、
出来るだけ環境の良い場所に住みたいものです。
「環境の良い場所」は人の考え方によって様々です。
ある人は買物が便利な駅の近くが良い場所と考え、
また、ある人は郊外の広い土地で伸び伸び暮らせる場所が良いと考えます。

パーフェクトな土地はまずありません。
必ず一長一短あるものです。
念願叶って理想の場所が手に入ったとしても、「一短」はあり、
諸事情でやむ終えない場所を手に入れたとしても「一長」は欲しいもの。
良い土地でも欠点はあり、良くない土地でも良い点はあるものです。

建物の造り方の工夫で土地の持つ欠点を補い、
良い点を伸ばすことが出来たら、どんなにストレスフリーでしょうか。
数回に分けて紹介したいと思います。

今回は「都会の土地」編です。
「都会の土地」なんて漠然とした書き方をしてしまい、恐縮しております。
でも、大事なことなので参考にされてください。

都会で颯爽と暮らしたい。
新しい情報を常に取り入れたい。
流行に敏感でありたい。
都会で暮らしたい人の思いはいつも前向きです。

人口密集地である都会では、
人にも魚のように縄張り意識があります。
良好な距離感が保てる暮らしを建物に上手に取り入れます。
建物本体にインターフォンを取り付けるのではなく、
玄関ドアの外側にもう一枚、心理的な玄関の役目をする、
門扉(ゲート)を設けます。
この場合の門扉は気軽に乗り越えることが出来ないよう、
身の丈以上にします。
格子状にするなどして、泥棒が入りにくいよう目視出来るようにします。
門扉横に録画機能付カメラインターフォンを付けます。
表札は名前だけ。最近は住所だけというお宅も見かけます。
ポストも並べます。
建物に直接投函出来る配置に出来れば尚、好ましいです。
都会は地価も高額。
一般のサラリーマンであれば30坪前後の土地が目安でしょう。
駐車スペース二台分とり、家族4人が快適に住める大きさの住宅、
約30坪を造れば殆ど庭がなくなります。
出来れば隣地や道路の境に内部にネットフェンスが入った生垣を
配して潤いを与えたいところです。
厳しければ建物一体の壁(ハイウォール)を生垣代わりにして、
囲います。中は完全なプライベート空間になるので、近所の目を
気にすることなく、BBQをしたり、ビニールプールで遊んだり出来ます。

予算が少しあるのなら、地下室を検討してみても良いでしょう。
一年中、温度が安定しているので、夏涼しく、冬寒すぎないのです。
容積率の緩和も受けられますので、土地が小さく、おまけに容積率が100%
しかなくて2階建てまでしか建たないときには、地下室が増やせるのでお得です。

バックナンバーの「旗竿状敷地」編では
音と臭いの対処法を書いております。
そちらを読んで頂ければ幸いです。
スポンサーサイト

テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。