設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技 No.330「エコウィルがダメなら禁じ手のハイブリット給湯器」
FC2ブログ

設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技

「家は叶う 建つべし! 建つべし!」個性派住宅を数多く手がけた建築家が楽しいすまい奪取への情報や裏技をわかりやすくときにはおもしろおかしく提供いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.330「エコウィルがダメなら禁じ手のハイブリット給湯器」

2010年、リンナイは、ガスと電気を熱源とする
ハイブリッド型の家庭用給湯器を開発したと発表しました。
ガス高効率給湯器「エコジョーズ」と、
空気中の熱を集めてお湯をつくるヒートポンプ式電気給湯機「エコキュート」
を組み合わせた世界初のシステムです。

CO2排出量は通常のエコジョーズと比べて約20%、
エコキュートの460Lタイプより約30%削減でき、
現在の高効率給湯器の中では
最も高い削減量を実現したといいます。

通常は電気のヒートポンプで50リットルのタンクにお湯をためておき、
食器洗い程度ならこれでまかなう。
お風呂のように大量にお湯を使うときは、
ガスと電気の両方で十分なお湯をつくり、
使用状況に応じて熱源を切り替え、効率的に運転できるのが特徴です。

湯切れの心配がなくて
エコジョーズによる暖房機能も標準搭載しており、
床暖房や浴室暖房などにも利用できるといいます。
年間の給湯のランニングコストはエコジョーズの約半分で、
導入コストは約7年で償却できるといいます。

プリウスみたいですね。



スポンサーサイト

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。