設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技 No.320「脅威の遮熱材 パーフェクトバリア遮熱シート」
FC2ブログ

設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技

「家は叶う 建つべし! 建つべし!」個性派住宅を数多く手がけた建築家が楽しいすまい奪取への情報や裏技をわかりやすくときにはおもしろおかしく提供いたします。

No.320「脅威の遮熱材 パーフェクトバリア遮熱シート」

屋根面や外壁面には断熱材を敷き詰めて冬の寒さを和らげますが、
夏の暑さに対しては断熱材が熱を一旦は受け止めてくれますが、
夜涼しくなると放出する傾向にもあります。

これらを解決する為には熱そのものを建物に寄せ付けずに
反射させてしまう素材を屋根面や外壁面に張り巡らせてしまうのが
効果的です。
これらの素材のことを「遮熱材」といいますが、
前回、ご紹介した「パーフェクトバリア」の表面にアルミを張った
「パーフェクトバリア遮熱シート」のご紹介をさせて頂きます。

以下、メーカーカタログより抜粋

2階が暑い。
熱帯夜で眠れない。
冷房の利きが悪く電気代がかかる。
そんなお宅に、環境に優しい遮熱・断熱シートのご提案です。
赤ちゃんが包まっても安全なポリエステル断熱材を使用する為、
粉塵等の有害物質の発生も無く、リフォームにも最適です。
画期的高性能と安全性を実現した省エネ対策の切り札として、
ご使用ください。

反射率の高い高純度アルミ箔を熱融着しています
基材の断熱材は、軽量で高性能なパーフェクトバリア
耐候性が高く長期の使用を実現
粉塵が飛散せず、極めて安全な施工性能
代替フロンなどの有害物資は使用していません
雨音を静かにする高い吸音性能
湿気を吸わない、高い透湿性能(透湿タイプ)
自己消火性がある、高い防火性能(引火点410℃)

アルミ箔が太陽からの赤外線を反射してくれます。
アルミ箔自体は外壁面の内側に貼ってありますが、
赤外線は外壁面を通過するので内側に貼っても効果があるのです。
アルミは電磁波も反射します。
なので高圧線の近くへ建築するといった場合、
部屋全体に張り巡らせると、効果を発揮します。
一方、部屋の中から携帯電話を掛けようとすると
繋がらない場合があるかもしれません。

保冷バックの内側に貼ってある銀色のシートや
車のフロントガラスに暑さよけのシルバーのシートを建物に
貼るといったら判り易いかもしれません。


スポンサーサイト



テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用