設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技 No.225「自分で出来そうなところは。。2」
FC2ブログ

設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技

「家は叶う 建つべし! 建つべし!」個性派住宅を数多く手がけた建築家が楽しいすまい奪取への情報や裏技をわかりやすくときにはおもしろおかしく提供いたします。

No.225「自分で出来そうなところは。。2」

前回、家をつくるのにはマンパワー+道具+材料が必要なことを
お伝えしました。
また職人さん達は時間で働く為に工程にとてもシビアで
それらを守る為にチームワークも非常に大切な要素ということです。

自分達が建築に関わりたい理由をもう一度考えたときに
家の建築費を節約する為に自分達が建築に関わるのか?
一生に一度のイベントである家造りの一部に参加したいのか?
を明確にすると家との係わり合い方が見えてきそうです。

まず「家の建築費を節約する為に自分達が建築に関わる」派の場合
から考えてみましょう。

建築期間中は現場が動いています。
職人さんも数珠つなぎで他業種を連携して働いております。
足並みを揃える為には他の職人さん達の段取りを崩さぬよう
自分が関わりたい部位は期間内に完成させる必要があります。
一般の人が職人さん達に混じって職人さんレベルの質を一定期間で
仕上げるのは大変なことです。
予定が延びれば後ろの工程の職人さんに迷惑がかかります。
自分達で家を造っている間は本業の仕事を休まなければなりません。
家を建てようと考えているお父さんは仕事も忙しいものです。
やっとの思いで取った休暇でもその期間中に作業を終わらせないと
仕事と家づくりでトラブルになってしまいます。
また、コストパフォーマンスはいかがでしょうか?

例えば室内の壁を水性ペンキにしたい場合、見積もりでは40万円だったします。
この40万円を節約しようと自分達で施工したとします。
水性ペンキは石膏ボードの上に直接塗ります。
ただ塗るだけではなく石膏ボードの継ぎ目にはヒビが入らないようにカンレイシャを
貼ります。ビス穴にはパテを塗ります。パテだけでも3回塗り、平滑になるように
サンドペーパーで慣らさなければなりません。
一番大変なのが養生です。
ペンキがドア枠、窓枠、巾木、廻縁、床につかないようにテーピングをするのです。
ペンキを塗り始める前だけで既に6工程もかかるのでその間にテープが剥がれては
いけません。その都度補修をしながら注意深くします。
ペンキ本体も3回塗ります。
初めて塗るので材料の量が判りません。
途中で買い足しにいったりしますが無いときもまちまちです。
一日中現場にいるので職人さん達に10時、3時のお茶だしもしなくてはいけない雰囲気
もあるのでその都度、缶コーヒーなどを差し入れなければならないでしょう。
そうこうしていると約束の期日が迫ってきます。
貴方は焦ってしまって急遽応援の電話を始めます。
土日を使い、友人や親戚、兄弟を頼みフル稼働です。
慣れない友の手つきに文句も言えずストレスもたまります。
そんな風になんとか出来上がる内壁は期間約1ヶ月。
材料代、道具代、お茶菓子代、応援費を引いたの残りが浮いたお金です。
本業で働く収入を相殺するとどうですか?

次回につづく
スポンサーサイト