設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技 No.185「心地よい光を呼び寄せるコツ 3 」
FC2ブログ

設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技

「家は叶う 建つべし! 建つべし!」個性派住宅を数多く手がけた建築家が楽しいすまい奪取への情報や裏技をわかりやすくときにはおもしろおかしく提供いたします。

No.185「心地よい光を呼び寄せるコツ 3 」

同じ面積なら横長の窓に比べて縦長の窓の方が
光を長い間取り込んでいるというデータがあります。

西陽が暑く感じられる時がある為、窓は大きくしない方が
良いようです。
只、そこからの景色が格別であれば別です。
心地よい時間を過ごす為の重要な要素なので
日除けルーバーなどを付けて対処しましょう。

これまでは建物に対する窓の取り付け方を書きましたが
肝心なのは建物周囲の環境です。
遮蔽物が何も無いというのは現実的ではないでしょう。

隣地が密集している場合は建物と建物の間を狙って差し込んでくる
光を捉えましょう。
設計段階で現場に立って、設計者と相談すれば効果的な光がふんだんに
降り注ぐこと間違いありません。

水廻りは優先順位からどうしても北側になってしまって
光を期待出来ず、諦めてしまうこともあります。
工場の屋根を思い浮かべてください。
あののこぎり型のギザギザ屋根はどんなに北側でもまんべんに
光が届くように工夫された素晴らしい屋根です。
住宅にも取り込むとたとえ北側に台所があっても快適な朝を迎えること
が出来ることでしょう。

Mr.ROBOT(手前味噌ですみません)
http://homepage3.nifty.com/at-shige/index2.html

スポンサーサイト