設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技 No.145「職人さんとの付き合いかた」
FC2ブログ

設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技

「家は叶う 建つべし! 建つべし!」個性派住宅を数多く手がけた建築家が楽しいすまい奪取への情報や裏技をわかりやすくときにはおもしろおかしく提供いたします。

No.145「職人さんとの付き合いかた」

設計が終わり、建築費も調整が上手くゆき、施工者との契約も済み
いよいよ着工となるときにお客さまから
「現場進行中に職人さんにはどのように接すればよいか」との
ご相談を受けます。

以前は地鎮祭や上棟式で職人さんを紹介するので案外コミュニュケーションも
計りやすかったのですが
最近では職人さんも通勤は車などで上棟式を行なわないことが多く、
「上棟式をやらないから大工さんも士気が落ちるのでは」と心配されるのです。

どうぞご心配なく。

良い施工者に集まる
大工さん始め、各職人さんは非常に気持ちよい方達です。
そういった輪の中で出来る家はいつまでも丈夫ですよ。

お客様は土日がお休みの方が圧倒的に多いです。
大工さんや各職人さんは土曜日は仕事しています。
楽しみにしている現場をご家族で見にいくときなど
「手ぶらじゃ現場に行きづらいな」と思われたなら
途中でペットボトルのウーロン茶、スポーツドリンク
お徳用サイズのお茶菓子などを買っていただいて
現場に到着したら大工さんに挨拶がてら
「こんにちは、いつもご苦労様、これ皆さんで召し上がってください」と
渡していただければ話もはずむことでしょう。
スポンサーサイト