設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技 No.120「仮住まいの裏ワザ」
FC2ブログ

設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技

「家は叶う 建つべし! 建つべし!」個性派住宅を数多く手がけた建築家が楽しいすまい奪取への情報や裏技をわかりやすくときにはおもしろおかしく提供いたします。

No.120「仮住まいの裏ワザ」

建替えの場合、敷地に余裕がある以外は一時的に家族の方は建築中は
仮住まいの為にアパートやマンションに数ヶ月住むこととなります。

ちょっとした裏ワザを紹介します。

仮住まいの候補は家具の移動が往復あるのでやはり1階部分を
選択するのが楽でしょう。
しかも玄関よりも居間や洋室側にはき出し窓から搬入するのが楽なので
そちら側からもアクセスできると良いでしょう。

15階建て600世帯の入るマンションの引越しを手伝いましたがそれはもう
大変でした。手伝ったお宅は8階ですが3台しかないエレベーターの
取り合いでした。
プロの引越しやさんと火花を散らしながらの2日間でした。
これではビール1.2杯では割に合いません。

そこで教訓です。
古い家具、いらない家具、新しい家にそぐわない家具
捨てましょう!
フリーマーケットをしましょう!

古い家具は既存建物の解体の時、一緒にそのまま残せば持っていってくれます。
常識の範囲の料であれば解体料金のなかでやってくれます。
多少のオーバーでも少し追加で済みます。

仮住まいを不動産屋さんで探すときのテクニックです。
そこにず~っと住むような口調で交渉するのです。
半年くらいでは貸してくれない場合があるからです。
契約してしまえば1ヶ月前に解約できるので。。。

電話番号も変わってしまうのでなるべく近いところが良いですね。

スポンサーサイト