設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技 No.118「一番いいローン会社は?」
FC2ブログ

設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技

「家は叶う 建つべし! 建つべし!」個性派住宅を数多く手がけた建築家が楽しいすまい奪取への情報や裏技をわかりやすくときにはおもしろおかしく提供いたします。

No.118「一番いいローン会社は?」

今日現在(2003.4.16)、私が考えるトータルで一番良いローン会社は
ずばり「中央労働金庫」です。
http://chuo.rokin.com/

しかも3年固定金利です。
金利が安いことと3年後に時勢を鑑みて組みなおすことも可能だからです。

中央労金のお得な訳は
火災保険料が無料
団体生命保険も無料
ローン手数料も無料

サラリーマンの方であれば会社の共済会が「中央労働金庫」を採用
しれいるのであれば

更に
給料振込み
100万円以上の定期預金
公共料金自動引き落し
財形貯蓄
以上の4つのうち2つを中央労金で行っていれば更に0.4%下がります。
(労金によって多少変わるので詳しくは最寄の労金にお問合せください)

反面
融資の実行は最短でも上棟後となります。
その時点で借入れの8割までが出ます。
他の銀行のように事前に審査は無いので
建築確認許可書、施工契約書(15000円印紙付)その他の書類を
集めてからの審査となります。
つまり、本当に建てる条件が揃わないと審査をしてくれないために
万が一、審査が不調に終わると急いで他をあたらないといけないので
慌ててしまします。
(こんなことで実際は事前申請を独自で行っているところもありますが。。)
土地の評価の68%(路線価格)
建物評価の68%(請負契約金)が融資となります。

また、銀行単体ではなく、安心できる建物まで考えた場合
別の視点で安心できる新時代のマネープランもあります。

「すまいとマネープラン」
http://www.sumaito.com/money/index.html

以下すまいとマネープランより抜粋させていただきました。

建築資金出来高支払い管理制度とは、建築主の大切な資金を住宅が完成
するまでお預かりし、工事の進捗状況(出来高)に応じた代金の支払いを
(株)クリックエンタープライズが管理代行するシステムです。
これにより建築主は「提携銀行からの建築着工時の早期融資」が受けられる
ようになります。
このため、建築資金の調達や支払いのわずらわしい手間が解消されます。

過払いが無い
出来高払い方式なので、”支払いは終わっているのに家は完成していない”
といった心配がありません
工事請負業者(工務店)に万一のことがあっても、別の施工会社で工事の
継続が可能なため、着工すれば必ず契約した通りの家が完成します。
※工事の進捗状況、工事代金の支払い状況については毎月報告致します。

施工品質の確保
現場の確認は、施工会社以外の建築のプロの目で行うので、
うっかり工事や手抜き工事がなくなり、施工の質が確保されると考えられます。

完成保証
(株)クリックエンタープライズにて工事の完成保証をおつけして、工事の完成を
お約束いたします。
※工事請負業者は完成保証制度への加入が条件となります。
未加入の方には(株)クリックエンタープライズでご紹介いたしますので、
詳細はお問い合わせ下さい。

建築資金は、信託法で安全
建築資金は、信託銀行(三井アセット信託銀行)の口座でお預かりし、
建築主の建物を建てるためだけに使われます。そのため、工務店・(株)クリックエンター
プライズ・信託銀行のいずれに万一のことがあっても、信託法で保全されます。
(信託法16条)

融資を必要としない場合
ご自分で工事着工前に資金を用意でき、早期融資を必要としない方は、
出来高支払管理制度のみのご利用も可能です。
スポンサーサイト