設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技 小坂明子さん「あなた」考

設計事務所アトリエシゲが教える住まいに関する情報や裏技

「家は叶う 建つべし! 建つべし!」個性派住宅を数多く手がけた建築家が楽しいすまい奪取への情報や裏技をわかりやすくときにはおもしろおかしく提供いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.342小坂明子さん「あなた」考 2番

1973年に発表された
小坂明子さん16才でのヒット曲です。
前回の1番に続き2番を考えてみたいとおもいます。



「あなた」
作詞・作曲:小坂明子

ブルーのじゅうたん敷きつめて
楽しく笑って暮らすのよ
家の外では坊やが遊び
坊やのよこには あなた あなた
あなたがいてほしい
それが二人の望みだったのよ
いとしいあなたは今どこに

*)そして私はレースを編むのよ
わたしのよこには わたしのよこには
あなた あなた あなたがいてほしい

*)繰り返し




「ブルーのじゅうたん敷きつめて
楽しく笑って暮らすのよ」



1番の歌詞ではおおきな窓に暖炉が
書かれているので、温かさで包み込まれる
暖色系の室内と思っておりましたが
2番ではブルーのじゅうたんをどうやら
部屋中に敷いてしまっており、
私としては戸惑っております。

水色や淡いブルーなどだと床の汚れが
目立つので恐らく濃い目のブルーを
使用していることが推測されます。

ここではインテリアコーディネイトが云々よりも
1番の歌詞の後半で書かれている、

「いとしいあなたは今どこに」
の寂しさに対する心情の吐露なのでしょうか?

「楽しく笑って暮らす」イメージは
アイボリーやベージュ色をもってきたいところです。



「家の外では坊やが遊び
坊やのよこには あなた あなた」



家の外で坊やが遊ぶ様子が観察出来る様に
窓は大きくしたかったのでしょう。

庭の中程が遊ぶスペースになっているようで
しかも2名以上が遊ぶ広さです。
芝が敷きつめてありそうです。
芝の緑とじゅうたんの青が気になるところですが。

30坪ぐらいあるといいですね。
遊ぶスペースを囲むようにして、
バラやパンジーが植えられてます。



「それが二人の望みだったのよ
いとしいあなたは今どこに」



住まいに対する主人公の女性の意見が大きすぎて
いとしいあなたは立ち去っていってしまったのかも
知れません。
お互いの意見を取り上げながらすまい造りを
進めることが肝要なことを教えてくれる歌詞でした。


200万枚セールスしたこのレコードが物語るのは、
当時の女性にとって、
家庭の形の象徴が家だったのかも知れません。

いえ+にわ=家庭

16歳でこの歌詞を考えている乙女ごころ。
切ない気持ちになりますね。



小坂明子 スーパーベスト・コレクション WQCQ247小坂明子 スーパーベスト・コレクション WQCQ247
(2011)
小坂明子

商品詳細を見る






↓よろしければクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
スポンサーサイト

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

No.341小坂明子さん「あなた」考 1番

1973年に発表された
小坂明子さん16才でのヒット曲です。


「あなた」
作詞・作曲:小坂明子

もしも私が家を建てたなら
小さな家を建てたでしょう
大きな窓と小さなドアと
部屋には古い暖炉があるのよ
真赤なバラと白いパンジー
子犬のよこには あなた あなた
あなたがいてほしい
それが私の夢だったのよ
いとしいあなたは今どこに




仕事の合間、ある拍子にふとこのメロディー
が頭の中で流れました。
歌詞を口ずさんでゆくうちに
この歌詞を建築的に捉えるとどうなるのか
気になりだして、すこし考えて見ました。
個人的な考えなので、笑話として読んでいただければ
幸いです。



冒頭の歌詞
「もしも私が家を建てたなら
小さな家を建てたでしょう」



私はまず褒めたいです。
それは「家を建てる」といっているからです。

家は住み手の想いがギュッと詰ったものです。
言葉を重ね、手を動かし、なにも無いところから、
一つ一つ丁寧に積み重ねて始めて完成するものであり、
スーパーや家電屋さんに陳列され大量生産された
完成品を買うものとは密度の濃さが違うものなのです。

フラット35のCMを観ていると
「家を買うときはフラット35!!」などと流しておりましたが、
家は造るもの、建てるものなのです。



「大きな窓と小さなドアと
部屋には古い暖炉があるのよ」



洋館に憧れを持っている様子が伺えます。
外壁は木製の羽目板(恐らく鎧張り)で色は白や暖色系の
温かい色が似合いそうです。

大きな窓は引き違い窓のような日本の形式ではなく、
恐らく、上げ下げ窓や両開き窓なのでしょうか。

古い暖炉が新築時にあるので、
レンガで造る現場施工ではなく、ペチカやマントルピースのような
置型を運んできたのでしょう。

暖炉があるというのでイングランドから北欧あたりの家の
イメージがあるのでしょうか。

と、すると窓は小さくしないと暖房効率が落ちてしまう恐れが
あるので設計者としてご指名を受けているのであれば、
アドバイスをさせていただくタイミングかも知れません。

万が一、歌詞の通りに施工しても大丈夫。
窓の部屋側にもう一枚窓をつくり、寒冷地のように
二重窓にすれば温かさも逃げることは無いでしょう。



「真赤なバラと白いパンジー
子犬のよこには あなた あなた
あなたがいてほしい
それが私の夢だったのよ
いとしいあなたは今どこに」



赤のバラと白のパンジー
ツートンでまとめられた植栽はシンプルライフを
想像させます。
やさしい感じがするので塀も木製で先が三角になった
白色の低い塀なのでしょうか。

季節は春から初夏といったところでしょうか。

当時のワンちゃんは屋外で飼われていたので庭先で
元気に走り回っている姿が浮かびます。
子犬の種類はどうだったのでしょうか?



2番に続きます。











↓よろしければクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。